生い立ちムービースマホ

生い立ちムービー、プロフィールムービーをスマホで自作・作成する方法


今回は、結婚するお二人が生い立ちムービーを自作したいときに、一番簡単な方法についてお伝えさせていただきます。

今までは、パソコンを使わないと動画の編集はできなかったんですけれど、今はみなさんがお持ちのスマホ1台で映像編集ができますので、生い立ちムービーを自作するのであれば、スマホでやるのが一番簡単です。

そのときに必要になるものを、解説させていただければと思っています。

スマホで自作するならiMovieとKineMasterがおすすめ

まず1つ目が、スマホです。そして、スマホにアプリをダウンロードする必要があります。

私が推奨しているのが、iPhoneですとiMovieandroidですとKineMasterというアプリがおすすめです。

このアプリは、動画の基本編集をする上で非常に使い勝手が良くて、多くの機能がありますので、まずこのアプリをダウンロードしていただくのが非常に有効かと思います

そして、プロっぽい映像にしたければ、その他にも写真の画像を編集するアプリですとか、他にも動画編集のアプリがありますので、そういったアプリを組み合わせてオリジナルの生い立ちムービーを作ることができます。

写真、BGMについて

次に、素材になる写真が必要になります。写真に関しては、保存形式は色々あると思います。

昔のお写真に関しては、データではなくてアルバムのものになると思いますので、そのアルバムをスマホで撮ったり、可能でしたらプリンターでスキャンしてデータにする形があります。

そして、パソコンに保存されているものに関しては、メールかなにかでスマホにデータを送って保存する。

最近のお写真であれば、みなさんスマホにお写真のデータありますので、そのまま利用することができます。

最後に、生い立ちムービーというのはBGMが重要になってきますので、そちらをダウンロードしていただく必要があります。

ただ著作権の問題もありますので、そちらに関してはご注意いただく必要があります。

まとめ

スマホで作る際はスマホ、アプリ、お写真、BGM、この4つがあれば簡単に作ることができます。

作ったあとDVDに焼く際は、パソコンを使うんですけれども、そういった方法を詳しく動画のマニュアルで解説しています。

アプリの使い方、写真の取り込み方、プロっぽい映像の編集の仕方、DVDに焼く方法なども解説していますので、もしよかったらブログ下の説明欄を見ていただければ、そういった解説が詳しく載っているものがありますので、そちらをぜひご覧いただければと思います。

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

 


コメントを残す