ウェディングブログ

生い立ちムービー写真集め

生い立ちムービーで写真を取り込む3つの方法|素材集めのコツを紹介

生い立ちムービーを作るにあたって、新郎さんのパートで写真を、大体20〜30枚、新婦さんも、大体20〜30枚集めていただく必要があります。 そしてお二人の写真も、大体20枚くらい集めて下さい。多めに集めておくことがポイントです。あとで足りないからといって、2、3枚集めるのは非常に手間になりなすので一番はじめの多めに集めておいてください。

このあとの手順なんですけども、プリントアウトしたお写真を集めていただいたのであれば、こちらをパソコンに取り込みデータ化する作業をしていただく必要があります。

逆に、デジカメで撮ったお写真でSDカードにデータがあれば、そのデータをコピーしてパソコンに取り込んでいただくということが必要になります。 こちらをしていただかないと、生い立ちムービーで編集、素材として使えません。 特に子供の頃の写真は、プリントアウトした写真しかないと思うんですけども、そちらの取り込み方の種類についてご案内させていただければと思います。

プリンターのスキャン機能を使って写真をデータ化する

プリンターをパカっと開けると、スキャン機能が備わっているものがあります。 そういったプリンターをお持ちの方は、スキャナーを使っていただいてお写真を取り込んでいただければと思います。 最近のスキャナーに関しては、A4くらいのスキャナーが多いと思うんですけども、A4くらいのスキャナーに4枚くらい一気にスキャニングすることが可能ですので、そういったところで効率良く写真のスキャンをして下さい。 やり方に関しては、各プリンターのメーカーによって変わってきますので、そちらのマニュアルを参考にして下さい。

スマートフォンやデジカメで撮影で撮影する方法

プリンターがないからスキャンできない方、プリンターはあるけどスキャンの仕方がよくわからないという方は、お写真を携帯やデジカメで撮ってもらうのがオススメです

画質はちょっと落ちてしまうんですけども、今の携帯のカメラやデジカメはすごい高性能なので、そちらで素材を撮っていただいて、そのお写真のデータをパソコンに送る方が、簡単かと思うので、そういった方にはおすすめです。

まずお写真を配置していただいて、できたらその背景に黒いクロスかなにかを引いて下さい。

スキャンのときにも、お写真撮影のときもそうなんですけど、埃を被ってたりゴミが付いてたりするかもしれないので、百均で売っているハケみたいものを用意していただいて、お写真のゴミをとるようにして下さい。

とってもらった上で、お写真を横からとるのではなく真上からしっかりとってもらいます。

そのときに、ちょっとズームしてお写真の枠ぎりぎりで撮って下さい。

慣れてもらうまでは大変かもしれませんけども、初めの1、2枚でコツを掴んでいただいて、お写真を撮って下さい。

スマホで生い立ちムービーの編集する場合はスマホで写真を撮るのがデータのやり取りもなく、効率的です。

スキャン専門の業者に依頼

スキャン専門の業者さんという方がいらっしゃいますので、こちらに依頼するのも1つだと思います。

郵送したりする時間はかかるんですけど、プロですので納期も早くやっていただけますので、そういった業者さんを使っていただくのもいいかと思います。

 

まとめ

今回、お写真をデータ化する、パソコンに取り込むという、ちょっとつまづきやすいところだったので詳しくご案内させていただきました。

わからないところがありましたら、メールでお問い合わせいただければ、ご回答させていただければと思います。二人らしい生い立ちムービー作りのまずは準備を頑張ってください。

宜しくお願い致します。

名古屋 岐阜 愛知 エンドロールムービー Focus-i Film

お問い合わせ

名古屋 ブライダル ウェディングムービー 映像制作会社

「ホームページを見ました!」とご連絡ください。

岐阜 愛知 結婚式 映像 ビデオカメラマン 

メールのお問い合わせは24時間以内にご返信をさせて頂きます。

関連記事

  1. 結婚式映像
  2. ブライダルエステ いつから 通う
  3. 結婚 お金

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

▼スマホ1台でムービーを作る方法▼

<余興ムービー制作会社>

<スポンサードリンク>

おすすめエンドロール

名古屋 撮って出し エンドロール

持ち込みエンドロールでお客様が大満足!詳しくはこちら

PAGE TOP