ウェディングブログ

マリエール山手さんで映像撮影の持ち込みについて取材

まるで絵本の中に飛び込んだような非日常を感じることのできるマリエール山手さん。施設内に足を一歩踏み込めば、そこはヨーロッパの町並みを思わせる自然に包まれた空間で、ゲストも結婚式への期待に胸を膨らませる事間違いなしです!
そんなマリエール山手さんに映像撮影のカメラマン持ち込みについて伺いました。

映像カメラマンの持ち込みについて

マリエール山手さんに、映像カメラマンの持ち込みについてお伺いしたところ

基本的には、映像カメラマンの持ち込みは禁止

とのことでした。

 

ただし!
状況によっては持ち込みも可能。更には、持ち込み料の有無もご相談頂けるそうです。

 

「状況によっては…」という部分が気になるかと思いますが…。

マリエール山手さんに限らず、結婚式には一年を通して「繁忙期」と「閑散期」というものがあります。

「繁忙期」と言われるのは結婚式の需要が多いシーズンで、主に4月〜6月。そして9月〜11月頃の時期を指します。更にその中でもお日柄の良い大安や友引は特に人気でどこの会場も早い段階から予約が埋まる傾向になります。

一方「閑散期」とは、結婚式の需要が極端に少なくなる12月〜2月。そして7月〜8月頃を指します。やはり真冬や真夏はゲストを招待するにも、何かと不便を掛けてしまい、更には屋外での演出なども行いにくい状況になるので、一般的に結婚式の需要は少なくなります。やっぱり、結婚式は心地良い季節の方が何かと良いですもんね…。

 

つまりマリエール山手さんの「状況によっては」とは、この閑散期の場合、会場にある規定の「持ち込み禁止」を柔軟に対応してくださるとのことでした。

 

会場によっては、一切持ち込み禁止などの規定を設けてるところも多い中、マリエール山手さんのようにに柔軟に対応してくださる姿勢というのは、新郎新婦にとってはとても朗報だといえます。このような姿勢は、きっと持ち込み関係に限らず、新郎新婦の希望を出来る限り受け入れるという姿勢の現れでもあるからです。

 

もし、マリエール山手さんの「雰囲気がとても気に入った♪」「…でも、予算の関係で映像のカメラマンを持ち込みしたい…」そんな場合は、一度スタッフの方に相談してみてください。
きっと会場の規定も加味した上で、二人の希望を叶える策を一緒に考えてくださいます。

 

ちなみに、映像カメラマンを持ち込んだ場合には、結婚式より事前にカメラマンの会場見学も対応くださるそうです。会場の雰囲気や、導線など事前に知っていた方が、結婚式当日のカメラマンもスムーズに動く事が出来、より良い映像を残すことが出来ます。
このような対応をしてくださるのも、マリエール山手さんの新郎新婦の希望を叶えたいという姿勢が見え、とても有り難い対応です。

 

当日撮影エンドロールはどうでしょう?

前述の記録撮影のカメラマン同様、こちらも規定としては持ち込みはNGです。しかし、状況によっては持ち込みも対応くださることもあるとのこと。

当日撮影した映像をエンドロールで残すための編集場所も必要ですが、こちらもご相談させていただけることが出来るそうです。

 

ちなみに、プロジェクターは必要になりますのでこちらは別途費用(税抜き¥10,000)が必要です。

 

このようにマリエール山手さんでは、状況に応じて様々なカタチで対応してくださいます。持ち込み関係で検討していることがあれば、一度直接会場見学に行って担当の方に相談してみてください。きっと、お2人にとってベストな方法を提案してくれるはずです…☆

マリエール山手の3つの特徴

ここではマリエール山手さんの魅力についてご紹介したいと思います。

【出典:マリエール山手 公式サイト

まるで映画のワンシーンのよう…名古屋最大級の大聖堂!

名古屋界隈で最大級の規模を誇るマリエール山手さんの大聖堂。正面に施されたステンドグラスは、本物のアンティークで19世紀を代表する著名作家が手がけたものです。更に注目は、バージンロードの長さがなんと26mもあるという点。新婦入場の際には、お父さんと一緒に長いバージンロードを一歩ずつ歩きながらこれまでの思い出を振り返り、感動深い思い出の1ページへと導いてくれます。

 

高さ17mもある天井からは、羽が舞い降りる演出もあるそう。大聖堂に入った瞬間から、息を飲むような壮大なスケールに、羽の舞う挙式…正に映画のワンシーンのような空間です。
大聖堂に憧れる花嫁には必見の大聖堂といえるでしょう。

選べる2タイプの披露宴会場

披露宴会場は、英国貴族の邸宅をイメージして作られたクラシカルテイストの会場と、白を基調とした沢山の光りが差し込むナチュラルさが魅力の披露宴会場と2つ用意されています。

 

それぞれ独立した一戸建ての会場になっているので、貸し切り感も充分。またプールやガーデンも備え付けられていて、お庭でバルーンリリースや、デザートブッフェなども楽しむことが出来ます。

 

披露宴会場内だけではなく、ガーデンなどでもゲストとゆったり過ごすことが出来るのはゲストハウスの醍醐味です。ガーデンに設置されているソファでデザート片手にゲストとゆっくり会話を楽しみながら、最高のロケーションで自然光を浴びながらナチュラルな雰囲気の中素敵な写真が沢山撮れそうですよ♪

やっぱり重要!口コミで軒並み高評価なスタッフのサポート

結婚式において、スタッフとの出会いは結婚式場との出会いと同じくらい大切と言っても過言ではありません。
どれだけ素敵な結婚式場だったとしても、担当するスタッフ、結婚式当日ゲストをもてなすサービススタッフやクロークなど館内スタッフが良くなければ、結婚式の思い出を台無しにしてしまうこともあります。

 

しかし確認したくても、会場見学だけではなかなか見抜けないもの…。そんな中、口コミサイトは結婚式を実際に挙げた新郎新婦や、参列したゲストからリアルな声が聞けるので参考にしている人も多いと思います。
その点、口コミサイトでスタッフに関する評価が軒並み高評価なマリエール山手さん。担当者の評価だけではなく、サービススタッフやフロント周りのスタッフも高評価を受けています。

 

結婚式当日は、どうしても全てを確認することは出来ません。自分達の見えないところで、ゲストがどんな様子で過ごしているのか…。心地良く、楽しく過ごせているのか…。それはスタッフのサポート次第でもあります。口コミでこれだけ評価を高く付けられているスタッフのサポート力は、是非ブライダルフェアでゲスト気分を体感しながら確認してみてください。
きっと口コミ通りの心地良いサービスを提供してくれるはずです…☆

まとめ

このように口コミでのスタッフの高い評価、そして持ち込みカメラマンに対しての柔軟な対応を見ても、マリエール山手さんでは、新郎新婦の願いを出来る限り実現してあげたいという姿勢が伺えます。

会場の雰囲気を見て、少しでも気になったら是非一度会場見学に行ってみてください。もしかしたら、今思う結婚式への夢もマリエール山手さんなら実現出来るかもしれません…!

名古屋 岐阜 愛知 エンドロールムービー Focus-i Film

お問い合わせ

名古屋 ブライダル ウェディングムービー 映像制作会社

「ホームページを見ました!」とご連絡ください。

岐阜 愛知 結婚式 映像 ビデオカメラマン 

メールのお問い合わせは24時間以内にご返信をさせて頂きます。

関連記事

  1. 先輩カップルの料理費用相場
  2. 結婚式節約方法
  3. 引出物の相場
  4. DVDダウンロード
  5. 結婚式BGM著作権

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

▼スマホ1台でムービーを作る方法▼

<余興ムービー制作会社>

<スポンサードリンク>

おすすめエンドロール

名古屋 撮って出し エンドロール

持ち込みエンドロールでお客様が大満足!詳しくはこちら

PAGE TOP