ウェディングブログ

逆プロポーズ

逆プロポーズをする女性が増えている理由とそのメリット

逆プロポーズをする女性が近年では増えています。それにはどのような理由があるのでしょうか。そして逆プロポーズをすることによるメリットとは?

逆プロポーズをする女性のタイプ

逆プロポーズをする女性には特徴的なタイプがあります。恋愛に対して積極的な女性は、男性が消極的なところを見て、ヤキモキしてしまう場合も。

それなら私から!と思い、逆プロポーズをするのでしょう。普段おとなしく見える女性でも、いざという時には、強さを見せる女性もいます。こういう人は、逆プロポーズをする可能性が高いでしょう。

待つことを、負担に思ったりストレスに感じたりする時がありますよね。待つぐらいなら、勇気を出した方が楽で早いと思う女性もいるのです。こういう女性も逆プロポーズをして、男性に自分の気持ちをしっかり伝えようとするでしょう。

どちらからプロポーズしたの?と聞かれて、堂々と私から!と言えるようなタイプも、逆プロポーズをするタイプと言えますね。

逆プロポーズをするタイミング

プロポーズ タイミング

女性としては、自分が結婚したいと思った時に結婚出来ればベストと思っています。でも男性が煮え切らない場合は、それなら自分が結婚したい時にプロポーズをしよう!と思うのでしょう。

つまりはこのタイミングは、女性が結婚をしたい時なのです。この時に男性がどう思っていようが、女性にとってはあまり関係ありません。自分が結婚したい願望を叶えたい思いがあるので逆プロポーズをするのでしょう。

男性としては、自分にとってはこのタイミングではちょっと…と思う時もあるかもしれません。でも勇気を出してプロポーズをしてくれた女性の思いに応えたい思いも。

男性の中には、とりあえずのつもりで交際をしている人もいます。でも女性としてはそれでは許せないと思う場合もあるでしょう。こういう男性を見たら女性は「自分からプロポーズをしよう」と決めるのです。

男性に主導権を握らせていたら、いつまで経っても結婚できない…と思う気持ちもあるかもしれません。

逆プロポーズをするメリット

逆プロポーズのメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。婚期で考えると、女性の方が真剣な場合があります。男性はまだまだ結婚しなくてもいいだろうと思っていても、女性はそうではないことも。

こういう時に、逆プロポーズを女性がすれば婚期を遅らせずに、理想的な結婚が出来るのです。婚期が遅れそう…と不安に思わなくても良いのは、女性にとって最大のメリットでしょう。

婚期が遅れるのは怖いけれど、結婚という言葉を出すと重く思われそうで言えない…と考える女性もいます。でも逆プロポーズをする!と決めたら、重いなんて言っていられないと思うでしょう。

婚期は自分にとって、とても大切なものです。この婚期を逃すようなことを考えると、もしこのプロポーズがNGでも、先に相手の気持ちを聞いておきたい思いもあるでしょう。

先に聞いてNGなら、違う相手を探すのも可能です。いつまでも相手からのプロポーズを待っていると、時間が過ぎてしまう場合が多いでしょう。受け身でいるのは楽かもしれませんが、自分の思う通りに人生が進みにくいのがデメリットですね。

こういう点でも、逆プロポーズをした方が良い時もあるでしょう。これも逆プロポーズをするメリットと言えるのです。

逆プロポーズをする女性が増えている理由

逆プロポーズ 女性

男性は自分の収入が低いと、将来に家族を養えないのでプロポーズが出来ない…と思う気持ちもあります。でも女性が社会進出をしていて年収が男性よりも高い場合も。

男性が自分の年収を低いという理由でプロポーズできないと思うのなら、自分の方から「一緒に歩いていきましょう」と言おうとする女性が増えているのです。

男性に幸せにしてほしくて結婚をしたいと思う女性が多かった以前とは違い、今は男性を幸せにしたい、もしくは一緒に幸せになりたいと思う女性が増えたと言えるでしょう。ある意味自立した女性が多いので、女性からのプロポーズも可能になるのです。

恋愛でもそうですが、男性と仲良くなってきたら男性からの告白を待つ…というような以前とは違い、女性から告白するケースも多いのが現状でしょう。

つまりは受け身でいる女性が減ってきているのです。これに対して男性は、甘えたい思いを持つことも。でも逆に自分もしっかりしなければ!と向上心につながるケースもあるでしょう。いずれにしても、逆プロポーズをする女性はこれから増えていく可能性が高いのです。

逆プロポーズをする時に意識したいこと

逆プロポーズをする時には、必ずOKをもらう!とあまり肩に力を入れないようにしましょう。リラックスをして普段の会話のようにして、伝えると男性もOKがしやすいのです。

元々男性としては、女性からプロポーズされたことにより男としてのプライドを気にする場合もあるでしょう。これを気にさせないためには、さりげない逆プロポーズをするのが重要ですね。

名古屋 岐阜 愛知 エンドロールムービー Focus-i Film

お問い合わせ

名古屋 ブライダル ウェディングムービー 映像制作会社

「ホームページを見ました!」とご連絡ください。

岐阜 愛知 結婚式 映像 ビデオカメラマン 

メールのお問い合わせは24時間以内にご返信をさせて頂きます。

関連記事

  1. 生い立ちムービーの編集のポイント
  2. 結婚式オープニングムービー業者
  3. 国内結婚指輪ブランド
  4. 結婚式映像
  5. 結婚 報告

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

▼スマホ1台でムービーを作る方法▼

<余興ムービー制作会社>

<スポンサードリンク>

おすすめエンドロール

名古屋 撮って出し エンドロール

持ち込みエンドロールでお客様が大満足!詳しくはこちら

PAGE TOP