ウェディングブログ

大切な話だから2人でじっくり相談して【結婚式の予算の決め方】

<スポンサードリンク>

これから結婚式の準備を始めるにあたり、避けては通れない道が「結婚式の予算を決めること」。
結婚準備には結婚式以外にも、ハネムーンや新居の準備など正に“湯水の如く”お金が必要になります。その中でも、一番費用が掛かるのは結婚式。

一生に一回のことだからと、何もかも思い通りにしようとしてしまうと、当然比例して費用も上がってしまいます。だから結婚式の準備を始める段階から「結婚式の予算は●●万円!」と2人でしっかり話し合っておくことが大切。

そこで今回は、結婚準備をはじめた皆さんへ「結婚式の予算の決め方」についてご紹介します。

「結婚式の費用」の平均は385.5万円!

結婚情報誌ゼクシィが毎年実施している「トレンド調査」の2016年度版によると、既に結婚式を挙げた先輩カップルが結婚式に掛けた費用の平均額は385.5万円だそうです。

そしてもう一つ注目しておきたいのが「見積もりがどの位上がったのか」という点。「結婚式の見積もりは上がる」とはよく聞く話しですよね。同データを見てみると約8割のカップルが「最初の見積もりより金額が上がった」と答えています。そして、その上がった金額の平均は111.7万円!

結婚式の準備を進めていると「一生に一回のことだから」「○万円くらいアップしてもいっか♪」といった結婚式マジックのような感覚に陥り、金銭感覚が麻痺をしてしまう新郎新婦が多くいます。そして後に数十万円上がってしまった見積もりに驚愕…。なんてことは珍しくありません。

だから「自分たちの結婚式に掛けられる予算はこれ!」といった具体的な金額を2人でしっかり把握しておきましょう。そうすることで、金銭感覚が麻痺してしまうことも防ぎ、結婚式ギリギリになって予算オーバーで焦ることもありません。

では、その結婚式の予算とはどのように決めるべきなのでしょう…。この後ご紹介します。

まずは2人で話し合ってみる「どんな結婚式がしたい?」

結婚式 予算 決め方
一口に結婚式といっても、様々なスタイルがあり、掛けるべき費用も変わります。

例えば…

  • 身内だけ招待してこじんまりの少人数結婚式
  • 友人や会社関係を招待して豪華な結婚式
  • 家族だけを招待して海外挙式や国内リゾート挙式

など…。

まずは2人で希望の結婚式スタイルを相談し、ご両親の希望も加味しながら「これからどんな結婚式を目標に準備していくのか」を話し合っておきましょう。

結婚式の予算の決め方 3つのステップ

結婚式 予算 決め方
結婚式の予算を決めるにあたり、大きく分けて3つのステップがあります。2人にとって「結婚式の予算」はどのくらいになりそうでしょう…。

<スポンサードリンク>

自分たちが結婚式に掛けられる予算

まずは、2人が捻出できる結婚式の予算を相談します。前述の通り、結婚には結婚式だけではなく新居や家具、ハネムーンなど関わるものは沢山あります。

カップルによっては「結婚式よりもハネムーンに費用を掛けたい!」「新居にお金が掛かったので、ハネムーンは生活が落ち着いてから」など重視する点は様々。

2人が思い描く新婚生活の中で「どこにいくら掛けるか」「その中で結婚式の費用はいくら掛けられるか」をまずはじっくり話し合いましょう。

親の援助の有無

全てのカップルに該当する話ではありませんが、結婚式の費用を親から援助に頼る場合もあります。もちろん全額を頼る訳ではなく「自分たちの負担+親の援助」といった組み合わせも。

親御さんにとって、我が子の結婚式は長年の夢。素敵な結婚式を挙げることは親孝行にもなります。もしご両親から援助の話しがあれば、感謝の気持ちをもって有り難く受け取るのも親孝行の一つなのかもしれません…。

これからいただく御祝儀

結婚式の予算を考えるときに、加味しておきたいのが「御祝儀」。結婚が決まり婚約を周囲に報告したら、親族は多くの場合結婚式より前に、また友人などは結婚式当日に御祝儀をくださいます。だから、結婚に関わる費用全てを今の2人の貯金や親の援助で賄う訳ではありません。

御祝儀の概算の仕方は…
結婚式に招待する人数×¥30,000=いただける御祝儀の概算
という計算方法。

御祝儀の金額は、新郎新婦とゲストの間柄で異なります。ですので概算となり、上記での計算方法は実際頂ける金額と大きく異なる場合もあるので注意しましょう。

また御祝儀の多くは結婚式当日にいただくもの。一方、結婚式費用の支払いは結婚式より前に済ませてしまうことがほとんどです。だから御祝儀を充てにした予算の組み方は、結婚式の支払い時に「お金が足りない!」といった事態も招きかねません。

御祝儀の金額はあくまでも概算であること、結婚式の支払い時には手元にないものであることを心得ておきましょう。

 

その他、結婚準備を始めたら話し合っておくべきコトはこちらを参考にしてください♪

【結婚式の準備は何から話し合えばいい?】そんな疑問にお答えします!

まとめ

結婚式の予算の決め方についてご紹介しました。

結婚式は一生に一回!…とはいえ、2人の生活はこれから始まり、お金はこれからも必要になります。だから結婚準備を始める時点で予算の話は新郎新婦の2人、そしてご両親ともしっかりと相談しあって決めていきましょう。

名古屋 岐阜 愛知 エンドロールムービー Focus-i Film

お問い合わせ

名古屋 ブライダル ウェディングムービー 映像制作会社

「ホームページを見ました!」とご連絡ください。

岐阜 愛知 結婚式 映像 ビデオカメラマン 

メールのお問い合わせは24時間以内にご返信をさせて頂きます。
<スポンサードリンク>

関連記事

  1. 結婚式持ち込み料

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

▼スマホ1台でムービーを作る方法▼

<余興ムービー制作会社>

<スポンサードリンク>

おすすめエンドロール

名古屋 撮って出し エンドロール

持ち込みエンドロールでお客様が大満足!詳しくはこちら
PAGE TOP