ウェディングブログ

結婚 年齢

結婚と年齢についての男性と女性の考えの違いとは?

結婚と年齢についての考え方は男性と女性で違うもの。では結婚と年齢について男女としてはどのような気持ちを持っているのでしょうか。その心理について迫っていきましょう。

男性から見る結婚と年齢について

男性にもよりますが、ほとんどの男性は結婚に焦りを感じるのが40代目前くらいでしょう。この頃になって、部下や後輩がどんどん結婚していくのを見て、焦りを感じるのです。

自分だけが取り残されていくように思い、そろそろ結婚しようかな…と思うでしょう。人によっては結婚に対しての憧れを持っている場合もありますが、基本的に男性は現実的なもの。

そのため、結婚に夢や憧れを持ちにくいので結婚=現実的と思い、出来るだけ避けようとする思いもあるのです。こうしているうちに年齢を重ねて、どうしようかなと悩む時期に来るでしょう。

自分がある程度の収入があるので、一人でも別に暮らしていけると思う男性も多いのです。

女性から見る結婚と年齢について

女性が結婚について考えようかなと思うのは、30代になった頃が多いでしょう。この頃には、子供についても考えていかないと…と思うからです。女性は32歳を過ぎると、少し妊娠がしにくくなる傾向もあるため、あまりゆっくりしていられないな…と思うのでしょう。

でも中には元から子供をあまり好きではない女性もいます。こういう女性の場合は、子供について優先的に考えないので、結婚する年齢もまだ先でいいかと思うのです。でも35歳くらいになった時に、周りの友達や知人が子供を授かり幸せな暮らしをしているのを見て、淋しい気持ちを持つ場合も。

最近でも晩婚化の傾向があるのは、子供を授かり育てていくということに対しての自信が持てない、この時代で本当に育てて行けるのかな…と不安に思う女性が多いのが理由でもあるのです。

でも本当に好きな男性が現れた時には、その人の子供を授かりたいと思うでしょう。こういう気持ちになるまで時間がかかる女性が増えているのです。

結婚したいと思う時期がずれる可能性も

結婚 年齢

交際をしていて、女性から先に結婚がしたいな…と思って伝えたけれど男性は「まだ早いよ」と言う場合も。そのまま仕方がなく付き合っていたけれど、焦りを感じる女性もいますよね。この焦りに対して男性が「長く待たせてごめんね」と結婚を決意する例もあるでしょう。

カップルによっては逆もあります。男性は女性と早く結婚をしたいと伝えたけれど、女性は「まだまだ仕事がしたい」と言い断るケースも。仕事のスキルというのは、女性としても大切にしたいもの。

結婚をするとせっかく得たものを失うかも…と思うと、怖さを感じるのかもしれません。結婚したいと思う時期がお互いにずれてしまい、結果として結婚に至らないカップルもいます。

でもお互いに譲歩する気持ちがあるカップルなら、相手が「結婚がしたい」と言った時には、それなら!と結婚を決意するケースもあるでしょう。女性としては「結婚して」と言うと重いかも…と感じて言えない場合も。

でも相手を信じて自分の希望を伝えるのは、とても必要です。言わなければ相手には伝わらない場合が多いため。自分の思いを素直に伝えてから相手の反応を待つのもいいですね。

二人が一緒にいたいと思う気持ち

もし結婚をする時期が少し遅れたとしても、二人がこれからも一緒にいたい思いがあるのなら、とても素晴らしいです。結婚出来ないのならここでサヨナラと思うのではなくて、それでも一緒にいたい思いがあるのなら、少し時間はかかっても結婚する可能性は高いでしょう。

結婚が出来るかどうかの不安もあれば、結婚が決まってもこれからどう進んでいくかの不安が出てくることも。こういう時に二人で話し合い乗り越えていけるのが理想的です。何でも話し合えるカップルなら、お互いの気持ちの機微についても伝え合えるでしょう。

例えば相手が口下手なら、こちらが補うようにするのもいいですね。お互いに支え合い補い合ってこそ、素敵な夫婦になれるのです。二人がこれから先もずっと一緒にいたいと思う気持ち、これがあればこれから先の不安も軽減するでしょう。

素直になることが大切

結婚 年齢

人は素直になれないような時もあります。素直になること=弱さを見せることのように思う場合も。でも自分の気持ちに素直になってこそ、相手との関係がうまくいきやすいのです。

無理に強がったり見栄を張ったりせずに、素直でいるようにしましょう。特にこれからもずっと一緒に歩いて行くパートナーに対しては、出来るだけ素直な自分を見せるようにした方が、自分も相手も楽なのです。

結婚してからは、素直でいるほど過ごしていきやすいでしょう。もちろん相手に対して譲られなければいけない場面も。でも相手の気持ちを聞いた後で、自分の素直な気持ちを伝える必要があります。

これは、結婚と年齢に対しての考え方にも同じことが言えるでしょう。ずっと思っているままで辛さを感じていたと後から分かった時に、早く言って欲しかったと思われるかもしれません。こうならないように、自分の素直な気持ちは相手を信じて、しっかりと伝えていくようにしたいですね。

名古屋 岐阜 愛知 エンドロールムービー Focus-i Film

お問い合わせ

名古屋 ブライダル ウェディングムービー 映像制作会社

「ホームページを見ました!」とご連絡ください。

岐阜 愛知 結婚式 映像 ビデオカメラマン 

メールのお問い合わせは24時間以内にご返信をさせて頂きます。

関連記事

  1. フォトエンドロール百花籠
  2. 名古屋東急ホテル韓国式挙式 エンドロールムービー
  3. ウェディングエンドロール持ち込みムービー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

▼スマホ1台でムービーを作る方法▼

<余興ムービー制作会社>

PAGE TOP