ウェディングブログ

ミシュラン三ツ星評価の建物で結婚式★飛騨高山美術館さんに映像カメラマンの持ち込みについて伺いました!

<スポンサードリンク>

緑豊かな自然に囲まれた飛騨高山美術館。こちらでも素敵な結婚式を挙げられるのをご存知ですか?
「ユメミル結婚式」というコンセプトのもと、飛騨高山美術館さんでは美術品に囲まれ、また大自然の中でのガーデン挙式など、思い描く「夢」が実現出来る素敵な結婚式を挙げることが出来るんです。
今回は、こちらの飛騨高山美術館さんに、映像カメラマンの持ち込みについて伺いました。

映像カメラマンの持ち込みについて

飛騨高山美術館さんでは、映像カメラマンの持ち込みは可能とのこと。ただ、持ち込み料というのはやはり必要になるそうで…。

飛騨高山美術館 映像カメラマン持ち込み料:¥108,000

また持ち込みの映像カメラマンは、展示されている美術品の撮影はNGとのこと。美術品の著作権の観点からは外部のスタッフが撮影出来ないのは仕方のない話です…。
でも、こんな素敵な美術館での結婚式を挙げるなら美術作品とウェディングドレスの写真は残しておきたいですよね。飛騨高山美術館さんでは、式場で直接アルバムを注文すると提携先のカメラマンさんが美術品と一緒に撮影してくださるそうです。

飛騨高山美術館さんには、館内に限らずガーデンなど敷地内には撮影スポットが沢山あります。確かに、ビデオと写真を両方注文となると予算はかさんでしまいます…。しかし、飛騨高山美術館さんは結婚式の思い出をカタチとして一生残す価値のあるフォトジェニックな場所ばかり。是非、一度見学に行ってその価値を実感してみてください。

【飛騨高山美術館】3つの魅力

飛騨高山美術館 持ち込みカメラマン

【出典:飛騨高山美術館公式サイト
映像カメラマンの持ち込みが可能という飛騨高山美術館さん。ここでは飛騨高山美術館さんの魅力についてご紹介します。

北アルプスを一望!最高のロケーションでゲストをおもてなし

よく結婚式場を決めるときの重視ポイントで「立地」が挙げられます。駅近だったり、都心の中であればゲストにとっては便利です。でも、そこは日常の延長線上にあるような風景です…。

折角「結婚式」という特別な日なんだから、特別な場所で結婚式したくありませんか?
この飛騨高山美術館さんは、正直「とても立地が良いです!」…とは言い難いかもしれません。ただ、この場所までゲストを招待する価値は充分にある会場です。

お天気の良い日には、北アルプスを一望できるそうです。
広いガーデンから望む景色は、視界を遮る建物は一切なく、見渡す限り緑に囲まれた空間は非日常的です。「ここまで来る価値はある」そうゲストに思って頂けるような景色が広がっています。

また、無料の駐車場も完備されていて、シャトルバスも運行されていますどちらを使ってもゲストには不便なく来ていただけるように整えられているので、招待する分には心配ありません。

他にはない「美術館で結婚式」というオリジナリティー

美術館で結婚式…聞いたことありますか?「今までに無いような結婚式をしたい!」そう思う新郎新婦には是非おすすめしたいウェディングスタイルです。

<スポンサードリンク>

飛騨高山美術館は、美術品ではなく美術館そのものが美術品として高く評価されています。なんと、ミシュランの最高評価である三ツ星を獲得しているとか…。世界でも有数の装飾美術館として評価されているんですよ。

館長の「美はトータルなものである」という理念のもと、館内のみならずガーデンに植えられている庭木の一本一本までもが気を配られ手入れされているそう。

そんな場所で結婚式を挙げられるなんて…。
新郎新婦はもちろん、ゲストにとっても「今までにない結婚式」そう思ってもらえるようなステージが飛騨高山美術館には用意されています。

選べる2つの挙式スタイル

飛騨高山美術館の挙式スタイルは、館内にある美術品の前で行われる人前式と、北アルプスの景色を眺めながら行われるガーデン挙式の2スタイル。

館内の人前式では、1926年パリのシャンゼリゼ通りに実在したガラスの噴水の前で行われます。
そしてもう1つの特徴は、その噴水まで続く長さ30mものバージンロード。両サイドはガラスになっていて、外からの自然光が純白のドレスをまとった花嫁をより美しく際立たせます。

そして、もう1つの挙式スタイルであるガーデン挙式。ここでは、家族の一員であるペットも参加可能です。「ペットも大切な家族」そう思う人も少なくありません。一生に一回の結婚式には、是非ペットも立会わせてあげてください♪

ガーデン挙式後は、開放感いっぱいのガーデンでバルーンリリースも。大空に吸い込まれるように飛んでいく沢山のバルーンは、きっとゲストの印象にも残るでしょう…☆

まとめ

今回は、飛騨高山美術館の「映像カメラマンの持ち込みについて」と、「飛騨高山美術館で結婚式を挙げる魅力」についてご紹介しました。

そして、最後にもう1つの飛騨高山美術館の魅力としてご紹介したいのが、スタッフに対する口コミが軒並み高評価だということ。結婚式場として作られている設備ではない施設で結婚式をする場合、結婚式を作り上げる上では「スタッフ力」が試される場でもあります。口コミサイトなどを見ていると、飛騨高山美術館さんにはそのスタッフの対応力に多くの高い評価が付いています。きっとそれだけ本当に素敵な結婚式を作り上げようとスタッフの方々が努力なさっている証拠だと思います。

館内の施設や美術品、そしてロケーションももちろん、スタッフ力においても評価の高い飛騨高山美術館さん。是非、一度見学に行ってみてください!

名古屋 岐阜 愛知 エンドロールムービー Focus-i Film

お問い合わせ

名古屋 ブライダル ウェディングムービー 映像制作会社

「ホームページを見ました!」とご連絡ください。

岐阜 愛知 結婚式 映像 ビデオカメラマン 

メールのお問い合わせは24時間以内にご返信をさせて頂きます。
<スポンサードリンク>

関連記事

  1. 結婚式 ムービー よくある質問
  2. シティホテル美濃加茂 持ち込みカメラマン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

▼スマホ1台でムービーを作る方法▼

<余興ムービー制作会社>

<スポンサードリンク>

おすすめエンドロール

名古屋 撮って出し エンドロール

持ち込みエンドロールでお客様が大満足!詳しくはこちら
PAGE TOP